相続税の専門家による無料相談

相続税の専門家による無料相談

相続専門の税理士を無料で紹介

相続税還付の概算は、相続税専門の税理士がセカンドオピニオンをして確認します。

相続税の納付はすでに終わってしまったという方も一定期間は、修正できる可能性があります。

鑑定評価・測量・税務などを各士業の専門家が多面的な観点から再評価します。当社から相続専門の税理士をご紹介させていただきます。

1000万円以上還付の概算事例もございます!

平成27年に相続税の課税対象が引き下げ

相続税の課税対象が引き下げられたことで、都内で住宅を所有しているだけで課税対象になる可能性が有ります。

※前年比 財務省の相続税・贈与税に係る基本的計数に関する資料を 調べたところ平成26年度は、亡くなられた方の相続税課税件数割合は約4.4%でしたが、平成27年度には、亡くなられた方の 相続税課税件数割合は約8%になりました。具体的な件数では、平成26年は、56,239件から平成27年には103,043件になりました。

一度納めた相続税は、戻ってくる可能性が有ります。

相続申告期限から5年以内なら、相続税のセカンドオピニオンをご提案致します!資産整理には節税効果が最大限に発揮されるタイミングがあります!相続専門の税理士と連携して、概算査定に無料でお応え致します。

※相続税対策の経験豊富な専門家による合法的な還付手続きです。

※税務相談等は連携している税理士が行います。

申告内容の見直しで、節税効果を!

相続を専門とした各分野の専門家が申告内容の詳細な見直しを行うことで、節税効果を見出します。

税理士の登録者数は平成29年9月末現在76,935名。※日本税理士連合会のHPより・平成27年の課税件数は、103,043件です。

財務省の相続税・贈与税に係る基本的計数に関する資料より年間 1人あたり約1.3件の相続申告をしていることになります。課税件数全ての相続申告を登録税理士が申告していると仮定相続税対策として相続を専門とする各分野の専門家が申告内容の詳細な見直しを行うことで、節税効果が表れる場合があります。

不動産の有効活用は非常に重要、家計資産内訳では約78%が宅地・住宅資産!

資産内訳のデータでは、世帯主の年齢別1世帯当たりの資産では、60歳代以上の方は宅地保有率90%となります。

東京都の1世帯当たりの家計資産(二人以上の世帯) では、金融資産19.7%、宅地・住宅資産78.1%、耐久消費財等資産2.2%となっており、多くの資産を不動産で所有していることがわかります。

収益性の低い資産を整理する

資産の入れ替えによる収益性の向上を!

相続対策として、所有する土地に家賃保証が前提で建てたアパートが、想定外の空室率増加に伴い保証内容の条件変更が提示される場合があります。将来的に収益性の低い資産の整理や入れ替えにより、将来の収益性を向上させることも考えられます。

独創的な沿革

当社は都内の不動産売買を専門に33年の経験とネットワークから主に独自物件をご紹介する不動産会社です。一方、自社開発したスギ花粉計測器を官公庁に納入した実績をもつ独創的な会社です。

企業体質と過去の取組み

当社は、社会貢献を目指す精神から、気になる空家の調査や相続税専門の税理士など無料でご紹介。スギ花粉計測器の開発では、空気中のスギ花粉数をリアルタイムに計測することを可能にしました。

学会抄論発表内容

スギ花粉計測器を検証して頂いた専門家の方々と検証結果を専門家が発表した日本アレルギー学会・日本花粉学会の抄論です

当社の特色と会社概要

当社は、不利益な情報を含め物件情報をお客様に全てをご説明した上で、充分にご検討頂き、最終判断をお願いしています。おかげさまで、各専門家から売却依頼のお客様のご紹介も増えています。

中小創造法取得

中小企業の創造的事業活動の促進に関する臨時措置法に基づく認定を取得。この認定は新たな事業分野の開拓を図り、日本の産業構造の転換の円滑化と国民経済の健全な発展を目的としていました。

空き家の無料調査

経営者が本社を移転したいと気になる土地やみなさんが家を探しているエリアに気になる空き家があれば、みなさんに代わり当社が所有者の調査と売却の意思を無料で確認するサービスです。

お客様の声

当社で不動産をご売却やご購入されたお客様からネット公開のご承諾を頂いた方々の声をご紹介しています。お客様にQ&A方式でご記入頂いたアンケートをご紹介しています。

・東急東横線「代官山 駅」徒歩2分 ・5階建、延床約1490㎡

・東急田園都市線「池尻大橋 駅」徒歩6分 ・8階建、延床約490㎡

・東京メトロ丸の内線「中野新橋 駅」徒歩4分 ・4階建、延床約440㎡

Zephyr Corp.Blogトップへ

不動産売買のメリットを最大化にするための方法をブログで解説しています。稀少性の高い不動産購入方法や会社経営に役立つ収益不動産の活用方法・遠方の方が東京で不動産を売買するときや相続した土地を売るときのポイント・はじめて不動産を売買するときのポイントや堅実な不動産投資方法など実例や経験と共にわかりやすく書いています。